地元住民の生活を守る

土木部に配属となり、先輩と一緒に土木工事現場の施工管理をしています。
現場毎に様々な課題があり、発注者、地域住民、協力会社と話し合いを重ねて、その現場に合った方法で進めていかなければならず、施工管理の難しさを感じています。
仕事は大変ですが沢山の方たちの協力により現場が少しずつ形を変え、やがて道路やコンクリート構造物となり、完成したものが地域住民の生活を守り、豊かにしていくことにやりがいを感じます。

熟練の職人さんと

自分より知識も経験もある職人さんに指示を出すのは精神的にも大変ですが、職人さんから学ぶことは沢山ありますし、現場でのコミュニケーションも楽しいです。
職場は社員の年齢層が幅広く、質問や相談がしやすく、様々な経験談を聞くことができる職場で、今後は自分一人でも現場を任せてもらえるように成長したいと思っています。