消防訓練・濃煙体験を実施しました。

今年度の防火訓練は、当日雨だったため実際の炎ではなく、室内での訓練となりました。
4月に入社したばかりの新入社員を中心に、「火事だー!!」の掛け声から火が消えるまでを体験した後、実際に119番で消防署へ 通報するという一連の流れを訓練しました。

実際の現場ではとてもパニックになる濃煙体験では、まったく前方が見えない状況を体験しました。
訓練とわかっていても煙で充満した部屋はとても怖く、繰り返しの訓練の重要さを実感しました。