先輩メッセージ

1998年土木部入社 水落 浩紀

聞きまくった新人時代!先輩に感謝!

「地図に載る仕事を」と思い、土木の専門学校卒業後、当社に入社しました。
いくら専門学校で勉強してきても、いざ現場に携わると先輩たちの話はチンプンカンプン。
先輩には「分からないことはなんでも聞いて」と言われましたが、自分が何が分からないのか分からず、疑問に思った事はとにかく聞きまくりました。
今考えれば、その先輩は自分の存在は面倒だったと思います。
しかし、先輩は嫌な顔を一つもしないで、事細かに教えてくれました。
先輩たちを見習い、皆さんと一緒に自分も成長したいと思います。

地図に載る「世界に一つだけの物」を造って達成感を一緒に味わいませんか!

又、自分が手掛けた道路や構造物などが地図に載ることは魅力的な事だと思います。
私たちが造っている物は一つとして同じものはなく、完成した時の達成感はとても大きいです。
「世界に一つだけの物」を一緒に造っていきませんか

採用情報